【1890万件】盛岡安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

盛岡で小学校の転校手続きについて

2.png引っ越しが決まったら、お子さんがいれば転校の手続きが必要となります。

転校の手続きは、あちこちに走り回らなければならないうえ、書類が煩雑だったりと分からないことも多く出てくると思います。
急な引越しの場合、新居の住所が決まっていないケースもありそうですが、ポイントをおさえておけば円滑に転校手続きを進めることができますよ。

ここでは、子どもを過去に転校させたことがある管理人が、順を追いながら手続きに関する大事なポイントをご紹介します。
 

小学校の転校手続きQ&A

Q.事情があり、引っ越す住所がまだ決定していません。転校手続きは進めていいのでしょうか。

A.転校はやむを得ずするケースもあるので、特別OKが出るケースがあります。例えば、家庭での暴力やストーカーに悩み住まいを変えたいが、まだ固定の住所を決定できない場合です。特例が考慮されているので、すぐに相談に行きましょう。また特認校と呼ばれている小規模校も存在します。遠くの住まいからでも通える体制となっています。

Q.転校手続きをする際、学校・市役所・教育委員会に子供も同席させたほうがいいのでしょうか。

A.通っていた学校は保護者だけで連絡を行い、必要書類の提出等した方がいいでしょう。いつ転校することをクラスメイトに言うかなど、先生と話し合いが必要になり、子どもの前だと相談しづらいこともあります。逆に転校先では先生側も子ども側も、互いにどんな人か見ておきたいでしょうから、一緒の方がいいでしょう。ただ事前になにか相談事があれば先生に相談し前もって会いましょう。

盛岡の教育委員会

住所:盛岡市津志田14-37-2 盛岡市役所都南分庁舎3階
電話:019-639-9045
 

Q.公立の小学校から私立には転校可能ですか?

A.転校はできますが、通常私学の方が学術の進捗がはやい可能性が高いです。転校後に家庭でも学習状況の把握は必要になります。


急な時には仕方がありませんが、特に市外区外への転校だと、転校手続きだけでも何日かかかることでしょう。注意した方がいいのが両親とも共働きのケースだと、必要な書類提出などが休みの日にしか出来ず、「続きはまた次の休みに」などとなってしまい、思うように進まないこともあり得ます。

新居にうつる1週間前に転出申請をし、新しい家に住んだら2週間のうちに転入届、そしてその時に学校への届け出もやってしまわないといけません…!

必要な用品を買い揃えたり、時間はどれだけあっても足りない!という状況になりがちですので、急を要する場合、極力学校の長期休みの季節に行うのがベストだと思われます。

夏休みや春休み、冬の休み中に焦らずに手続きを済ませながら子どもの状態をよくチェックし、ケア、フォローをするのが大切かと思います。
kobetete.png